FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々淡々と

Thu.22.02.2007
 毎日学校でアクセクやってます。 

 英語で聞いて、プラス色々とノートに書き留めなければならず(ほとんど取れてないけど)、 毎日授業に付いてくので必死です。。。

 僕がとってるHorticultureは日本語で言えば園芸の様なものなのですが、植物の名前などを覚えなければならず、しかもほとんどの花の名前などはラテン語などで、先生が説明する花の名前はまず英語名、その後また違う言語。もう何言ってるんだかわけわかりましぇん... ダブル、トリプルで重石が圧し掛かってきます

 クラスで言えば、大分打ち解けてきたんかな? 少しずつ周りと話せるようになって、特にグループ作業が多いので必然的に話さなきゃいけないから楽しいです 年齢層も幅広く、下は10代、上は40代位と多種多様。

 授業について言えば、今まで日本で受けていた授業とはまったく違っていてみんな人それぞれ個性が出ています。
この話はまた後々にでも。 

 ではまたまた
 
 
スポンサーサイト

<< I Got Pissed | home | ブラブラブラ >>

comment
そうだよね、植物の名前って、それぞれの国で違うもんね。1つの植物に対して、3つの名前か・・・
君はまだまだ、脳みそが柔らかいんだから、少しずつなれていくよ。おすし屋さんで働いてたときは、魚の名前と形が、一致しなかったことも多いでしょ?(え?そんなことない???)
そっちではおいしいお寿司食べらんないね。自分で作れるのかな?
>yurieさん

  植物の名前はホントに頭が痛いです・・・ でも頑張ります。

 お鮨はやっぱり日本が一番。 でもこっちでホウボウを見まして、ご存知の通りサーモンも採れるので問題ないです。 新鮮なのを手に入れれば早速鮨パーテーでっす!!! 今日はあわびをタダで頂き、今日のディナーはシタビラメのムニエルでした。

 なんだかんだご飯は良いもの食べれてます。 明日にパーティーがあるのでアワビはその時に
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。