FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Act Now

Mon.02.07.2007
今日はマジでシリアスに行きます。


今この地球で起きている状況を皆さんは一人ひとり考えていますか?

私は日々海に接する機会が多い事から、この地球に何が起きているか?とい事が結構身近に感じています。

私はSurfingを始めて8年ほど、
しかしながらその間でも日本の海岸の浸食は激しいものがあります。
そしてここNZでも一概ではありません。

このような状況で適切な対応をしなければいけない政府が、この自体を更に悪化させるように促進しているといえばどう思いますか?


侵食問題も結局は護岸工事が一つの原因です。
しかしながらもっと大きな原因はやはり温暖化ということだと思います。

そして話は日本に戻しますが、
今この温暖化を促進させると共に、人類、生きるもの全てを危険に晒す建造物が日本の

「青森県 六ヶ所村」

という土地に来年より稼動予定だそうです。

皆さんもご存知の

「核燃料再処理工場」

です。


細かい事、わかりやすい説明はこちらのリンクを参照ください

http://www.kazenohito.jp/dennoblog/archives/2006/09/post_23.html



この内容を拝見し、自分でもこの事柄について情報を調べてみると
私は本当に悲しくなりました。そして今まで自分も知らないと言う事でその施設を稼動させる促進者となっていた事に恥ずかしくなりました。


確かにその周辺の雇用問題などもろもろの利点はあります。
でもそれ以上にこの施設は危険なポテンシャルを秘めているのは目に見えています。
そしてその管理などに完璧は絶対にありえません。
それは東海村などの事件などでも明らかです。


私はこの日本という国。

「唯一核の犠牲になった国」

として

「反核」

というスローガンを掲げた国。
この事柄に関してはこの日本という国を誇っていました。


でもどうでしょう?
最近の核を肯定するような政治家の発言。
それはまるで広島の悪夢はまるで知らないような言動。

そして最後のお墨付きは
この工場。


私たちは何をしているのだろう?
北朝鮮やイラン、どっかのテロ組織。
それよりもどこよりも危険なのは日本じゃないですか?


じゃないですか?
と言うよりも、もう既に私たちの国は間接的に核の恐怖を世界へと分散させていたという現実。


知らないでは済まされない事だと思います。


もう既にこの便利な社会に住んでいる以上、なかなか生活習慣は変えられないものです。
でも、この状況はもう一杯一杯なのを気付かなきゃいけないんです。


だから、これを読んだ皆さんが少しでも地球に優しく、地球を意識するようなることを祈るのです。

子供がいる方。
次の地球は俺たちのその子供たちが住んでいくのです。

彼らにこの平和な環境をこれからも残したいではないですか。
それは今からやらないと本当に取り返しが付かないのです。

そして今生きていてこの状況を考えられる皆さん、
意識を変えましょう。
それはとても難しい事かもしれません。僕自身もそうです。
こんな事書いていますが、まだまだ自然には有害な人間です。
でも、その中で意識して一つでも地球に良い事を心がけています。


だから、
今回はこの六箇所問題。
私は

「反対」

「反核」

と表明し、
少しでもこの反対運動に賛同しようと思います。


私は日本を核をこれ以上分散させる国にはしたくない。
その悲惨さを知っているからこそ。

そして、これ以上地球を傷つけたくありません。


宜しければみんなの意見お聞かせください。
スポンサーサイト

<< 1500 Journey Part 1 | home | ポカパカ陽気 >>

comment
地球温暖化、、、NEWSとかで最近よく言われているけど、実際、人事と思っている人が大部分だと思う。恥ずかしい話、私もその一人。本当に自分の身に何か起こってみないと人間ってその大切さになかなか気付かないものです(-_-;)

3か月くらいまえからエコバックを使い始めました。
自分の出来る範囲で少しずつ何かを始めようと思って。
ちいさな事からコツコツと(BY:西川きよし)
素晴らしい、Shakkaさん。

その姿勢最高に私も見習います。
別に無理してるという考えは必要ないのです。ただ地球に優しい事を楽しく行なうことが一番だと僕は思います。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。