FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun.22.07.2007
皆さんは他人に対してこれをやったから、こうしてもらいたいという感情がありますか?


その気持ちは大切だとは思うのです。
人間は欲の塊です。そう思わない方がおかしいのが普通だと思います。
それは持ちつ、持たれつの関係であってそれが友人、恋人、家族関係通しであればなおさらですね(お金の貸し借りは抜きとして)


でも、僕の場合ここまでやったからこうして欲しいと言うことは無いに近いと考えるのです。
特に僕が率先してやる場合、大体は僕の得意分野なので
基本的にはお節介でもやりたくなってしまうのです。
って言うかウズウズしてくる。
その好きという感情があるから恩返しなど望んでもいないのです。

「ただ、ありがとう」

と言う言葉だけが素敵な報酬なのです。



さて、何でこんな話をしたかと言うと、
昨日は我が家にスペイン人とドイツ人(先週にお会いした)が訪問してくださり、
昼から夜まで良い一時を過ごしたのであります。
そこで夕食時に、とりあえず僕が酒の肴に一品料理を作り出したのですが、
彼らは今まで日本食をほとんど食べた事が無いと言う。
そんな事言われちゃあ、エセ寿司職人として黙っていられねぇのです。

とりあえずシャリを用意し、卵を焼き、即席寿司料理。
その間にとりあえず彼らに日本食の食材とはどんなものか?と色んな食材を挑戦してもらい、
好き嫌いは別に品評と言うことで楽しんでもらい、僕は僕でしっかり準備完了。

一応、寿司の味ではダニーデンで一番と自負しておりますわたくしの御寿司を堪能してもらったのです。
基本的に癖の強い食材は具に入れなかったのでだいぶ気に入ってもらったご様子。
見る見るうちに平らげてもらいました。



そんな彼らも旅人。結局僕の人生でこれから彼らに逢う事はおそらくないのでしょう。
でも、その少しでもこの国で良い思い出を作ってもらうことが
僕もわたくしのフラットメートも考える事。
それが人間の暖かさの根本なのだと思います。


それは長い人間関係でも一緒なのだと僕は考えるのです。

そもそも、過剰な見返りを求めてるから人は文句や愚痴が出てくる訳で。

考えてみて下さい。
その言動、行動はその時に見返りを考えて行なっていましたか?
確かにそれが全く無いと言うと嘘になると思います。
でも、その時は大部分で好意として行なっていたはずではないですか?

それが過去になった時にその好意を持ち出して
冗談なら良いけど、マジでけなし在ってるのを見るのも、聞くのも僕は好きではありません。
それを見抜けなかった自分も悪いし、
その関係の中でかなりの無理をしていたからそういう風に噴出するのだと思います。


まぁ、僕としては自分の好きな事を行ってるから
他人にそんな愚痴が出るはずもないのが現状で、
就職している方とか、家族持った方と僕が同じ土俵に立って
そんな事言ってるのか?と言われたら、
こんな大そうな事言ってて申し訳なるのですが、


ただもっとシンプルが良いなと。
そしてみなさん笑顔が表面上だけになってませんか?と考えたのです。

文章のまとまりがなくてスイマセン。

     DSC00932.jpg

スポンサーサイト

<< Good Starts | home | 満天ロマン >>

comment
そういういみで、自分の請け負える限界を自分で把握できる
のは、自己責任だよね~。ひとのせいにはできない。

ここまでならOK.大丈夫。

でもこっからは無理!っていう意思表示がきちんとできれば

おおよそのことは問題ないよね☆
姪っ子?さん生まれてもう、伯母ちゃんになりましたか?
★yukariさん★

駄目ですよー、夜更かししてちゃあ。
いったいyukariさんの睡眠時間はどうなっているのですか?


そうなんです、他人を攻めるよりもまず自分をです。
起きた現実は行動した結果であって、いつの間にかその好意が相手にこう思って欲しいと言う過剰なエゴになってなかった? 自分無理して取り繕ってなかった?と思うのです。 

こんな事言ってるから僕は駄目んだろうな(笑)
恋愛だったら無理しないから、ヨーロッパ系の恋愛は憧れでもあり、自分では無理だなぁろいう現実に打ちのめされるのです。
日本って何かされたらお返しになにかをするとかいう風習があるからなー。
義理と人情。。。ヤクザ映画ですかな(笑)

基本的に私も人に対して何かをやってあげたりする事の見かえりは気にならないのですが、、
恋愛となると結構違ったりして、見かえりが欲しくなったりするものです、、(^_^;)
三輪明宏が言ってました。
愛とは与える事だそうです。合掌。



愛とは与えるもの・・・・・ナームー


もうね、わかってはいるのッ

でも。。。。shakkaさんのいうとうり、こと恋愛になると。。。だよね

自分、不器用ですから。。。


軽く、いろいろトラウマで、新しい恋に出会えません 笑


そろそろ来っぺな~big wave が!希望をもって☆
姉さん方 恋愛談義
★shakkaさん★ ★yukariさん★

またyukariさんはまた夜遅くの投稿ですね(笑) お肌はダイジョブですか?

姉さん方二人共~の、今の状況にナ~ム~。
僕の状況にもナ~ム~。

二人ともお綺麗なのに・・・
そんな姉さん方にも葛藤があるんすね。

うん、僕が言いたいのは与えた過去の好意を持ち出してなじりあってるのを見たくないと思ったのです。少なくとも結婚とかの拘束がないならば。
もう一度過去を振り返ってみてと思ったのです。

三輪明宏はどこまで愛を与え続けられるのだろうか?
それは気持ちの余裕に比例すると僕は思います。
この
時間は、ニュージー時間で表示されてるんでしょ?

でも遅いかア☆

やりたいことがある、お肌に引き換えてでも。
背に腹は変えられぬ・・・


そうです。NZ時間っす
切腹までいかない様にお気をつけ下さいm(__+)m

Big Waveは来ても、征服しようとしてはいけません。
力を抜いて身を任せるのです By 丘サーファー
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。