FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんわか

Thu.09.08.2007
ここ南半球本当に今、冬なのでしょうか?
朝の目覚めは気持ちよく、朝日が一日の始まりをゴージャスに僕を迎えてくれました。
P1030972.jpg

日中もいったい気温何度まで上がったの?と言えるほど暖かく、
今が冬真っ盛りだという事を忘れてしまいました。

日本も今は夏真っ盛り。
ビーチには眩しいビキニのギャルがわんさかでしょう。
こんな暖かい日はそういう演出もこちらの南半球にお裾分けしてもらいたいものです。

しかしながらあのビキニ、
下着で歩いてるのと何が違いがあるのでしょうか?
僕としては御馳走様という感じですが、
女の子に聞きたいのはそこの下着とビキニの境界線は何ぞや?と・・・

まぁ、どうでも良いっスね。

さぁ、暖かいここDunedin。
水は冷たいものの、ここ一週間以上波が良い状態を維持しております。
そんな今日も、とあるビーチでは潮が引き始めると素敵な波が崩れだしました。
その崩れる波は綺麗に人を包み、そしてジェントルに人を送り出すのでした。
P1030988.jpg

そんな素晴らしい一日の終わりは、
油絵のごとくネットリした水色の空と、金色に輝く太陽が一日を締めくくってくれるのでした。
スポンサーサイト

<< 空高く | home | 拝啓 ○○様 >>

comment
今日!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
虹色の雲をここシドニーでも見ました!!!!!
とってもキレイ。
水着と下着の違いはですなぁ、通常下着は服の下に着るものだから素材が薄い、水着は濡れても透けない!(笑)ように厚い。
でも形てきに同じなので、見た目は一緒だよねぇ。
ま、どうでもいいですね。。
★えりさん★

空というキャンパスはいつも僕をクリアーにしてくれます。
このブログで少しでも皆さんが空に意識してもらえたらなと思うのです。
虹色の雲がシドニーにも!!!
これでエリさんも幸運の空への切符を手に入れました。

★shakkaさん★

今は赤外線カメラで丸見えですぜ!!! 水着でも。
ご注意を。

まぁ、ビキニを開発してくれたビキニさん?に感謝。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。