FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善と悪

Wed.22.08.2007
の概念とは何か・・・

もし、神という絶対的な存在がいて天地創造したのならば、何故に悪という存在を
造る必要があったのか?

この悪と言う存在、
ひとつの方向から見れば悪かもしれないが、
また反対の見方をすればそれは善になるのかもしれない。

もしかしたらその信ずる神という存在が醜悪な存在というのもありえなくは無い。


こんな事を大学の図書館で若いネェちゃんを観察しながら思っていたのであります。
あのダイナマイトバディは人によっては絶対的な神であり、
しかしながら将来の彼女らは悪魔になるのかな?

えっ、勉強しろって?

小田和正 「言葉にできない」
スポンサーサイト

<< 白む蒼い空 | home | 自然への御奉仕 >>

comment
早くそのダイナマイトボディを手に入れて、善か悪かを教えてください。
★MAKIさん★

あっ、別にダイナマイトボディはそれはそれで良いですけど、
私が考えるにやはり女性は性格ですよね・・・ (説得力無いかな?)

うーーん、私にいつ春は来るか?
まずは今の老後生活から脱出しない事には始まらなそうな気が・・・ 
善があるから悪がある、悪があるから善がある。
物事の善悪とか常識なんて、大昔の誰か権力者が都合のいいように決めてきたんじゃないのかぁ(^_^;)
★shakkaさん★

善と悪。
こんなのその人の宗教、考え方、生まれ育った環境でみんな違うと思うんですよ。
例えば一般常識でそれが悪とは言っても、、事件を起こした本人などは
自分の正義を全うしたのかもしれないし・・・

大きな受け皿を持って物事を見つめたいものです。
どこかの誰かさんみたいに一方的な考え、利権などで人を傷つけたりするのは
もうやめてほしいっス。
まぁ、それも本人は正義だと思ってるわけだから、これまた難しい
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。