FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My プレシャス

Tue.25.09.2007
友人が使っているホット イングリッシュ マスタードなるものが
日本の和がらしに似ていたことから早速本品購入。

適当にブレッドに塗って食べたら息が詰まるほど咳き込み失神しそうになった。
よっけこと、新しい名前は尊師です。 
いやぁ、マジで一瞬、我の中身の無い人生の走馬灯を見た。
P1040681.jpg

忙しい週末も過ぎ、今はまたもや学校がホリデイ中。
その代わりとは何ですが明日から近所で庭仕事してきます。

そんなよっけ、乞食、尊師なる色々なあだ名があるわたくしも、
決める時は決めます。
この国NZに来てフォーマルな格好はしない私でしたが、
週末にショッピングなるものをしまして、なかなか良い収穫を得られました。
しっかり獲得品はセールもので。

ってかClarksのブーツが100ドルって安すぎじゃない?
ついつい日本でいくらで売っているのか確認してしまった。
P1040622.jpg

そして初めてLevi'sのジーンズを古着でしか買ったことが無かったわたくしが
新品を買いまして、足の短いのをいかに長く見せるか試着との格闘の末
607シリーズで決着が付きました。
ただ驚きなのはウエスト30インチを履けているのが感動。
まだまだおなかは大丈夫かな?という事でしょうか・・・

こんな風に久しぶりに買い物したせいか、高校生時代に
よく服を買ってた時の記憶が戻ってまいりました。
今振り返るとそのお金でもっと旅行していれば良かったなと思いますが、
まぁ、それも経験として良い物を見る目を養っていたと思えば良いかな?
ただの自分の後悔に対しての慰めですね。

まぁ、満足してるんで良いのです。

Federico Aubele 「Ante tus ojos」

ゆる~~~~~~い感じがたまらん。スパニッシュも良いものです。
スポンサーサイト

<< 気になるアイツ | home | 雑草GIG >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。