FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's the fundamental of the nature?

Wed.10.10.2007
と書いたものの、
久しぶりに酔っ払った勢いでの殴り書き日記です。
真面目な内容期待した人ごめんなさい。

今週一週間は学校授業の一環として庭師の会社に派遣されてるのですが、
見事に今日は11時間労働。
日が伸びに伸びているDunedinだけあって見事に扱き使われました。
考えてみて下さい。
フィジカルな仕事だけあってこれだけ長い間働くとこりゃまたキツイ。
もう仕事終わった後は、体は飲まずにはいられないでしょって感じです。

しかしながら、さすがに一時間も経たずにビール二㍑は顔も赤らむわ!!!


さてさて、そうですね。
ちょっとタイトルのように真面目な事を書いたので僕の頭に一筋走る考えを。

自然の根本とはなんぞやと・・・

こんな風に土をいじったり、植え替えたりしてると時々思うのですが、
結局はこれも人間のエゴなんですよね。

でも自然界の中では食物連鎖というものがあるわけで、
その僕が行なう行為は結局はその中のひとつの枠組みに当てはまるのかな?
とも思うのです。

例えば、そこに生きてる樹木たちが

「はい、こんにちは!!!」

みたいに根っこごと根こそぎ簡単に機械で引き抜かれ跡形もなくなる現実。
これはなんでもない。結局人間のエゴです。

ただその樹木は実は見た目にもイケテなく、事実もしかしたらそこの場所では
大変なマイナスになってるのかもしれない。
つまりそれは自然界の中では淘汰されていくべきものなのです。
そうです、人間も自然という枠組みの中のひとつなのです。

まぁ、こんな事考えてそんな行為は行なっていませんが、
でも、そこにいる意味、いる必要がないかもしれない意味。
そんなことを僕はこれから考えていったら大変な考えでのプラスになるのでは?
と府と思ったんです。

よくわかんないですね。でも自分の中ではちょっとこれを突き詰めたいなと。

仕事していてやっぱりこれはこうした方が良いんじゃないか
こうした方がもっともっっっっっっっと良いんじゃないかと思うことはあるわけで
これからは自分の専門分野として誇れるよう、誰にも負けないという
気持ちでこの庭師という分野で取り組んで行こうと思います。

では今日の夕日で締めくくり。

P1040919.jpg

スポンサーサイト

<< 雨返り 冬 | home | Soccerの思い出 >>

comment
その自分ならこうできる、もっとこういう風にしたら自然も喜んでくれるのではないか、という考えはクリエーターに必要不可欠だと思います。

自分の信念で偉大な庭師目指してがんばってください。
(庭師ってクリエーターですよね?)
★さっちゃんちゃんちゃん★

庭師とは・・・・・・・・・・
土木建築施工家です。

そんな格好良いものじゃないよ。

手を土まみれにして汗を掻き、1日土と戯れます。
でもそこに訪れるものは充実かな。プラス景色が最高だと働く体も逆に癒されたりね。
いつもいい写真撮るね。

毎日こんな素敵な景色をみられるなんて、
東京でせかせか生活してる私にはとっても
うらやましいわ。

自然がよろこぶことを施す、それってすてきだね。

エゲレスにいたとき、ガーデニングが素敵だと思ったのは
草木が伸び伸びと育てられてたから。

雑草みたいなんだけど、繊細な草やお花に
いつも癒されていましたよ。

よっけのHPはいいエネルギーに満ちているので
訪れると元気をもらうね。

有難う。
★yukariさん★

サーフィンやってるお陰で人並み以上に素敵な自然の景色を見納めてるのが僕の自慢です。
でも、本来なら日本も昔はそうだったはずなのに東京の場合その風景が失われてつつあるのが残念です。
でも、最近思ったのは東京のコンクリートジャングル、下町などの路地裏には、こちらには無いうさん臭さなどがにじみ出てて面白いなぁと感じるようになって来ました。
無いものねだりというか、やはり外から見て初めてわかることも多くあるような気がします。日本に帰る時は今まで見ていた日本の景色を違った形で見れそうな気がします。

こちらの植物は本当に生き生きとしていますね。
学校の課題で雑草を探していたのですが、雑草は雑草でも自身が溢れ出ていてとても美しいです。
というか普通の花より雑草のほうが良かったり!!!
なにもかも生きる存在に関しては自由がにじみ出ているという感じでしょうか。

yukariさんに元気を与えられて何よりです。
僕もyukariさんのように素敵な人間になれるよう目指し日々精進であります。

どういたしまして~~~
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。