FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光のイタズラ

Sun.04.11.2007
太陽の光を意識しだすと日々の生活の中で光のイタズラとも言うべき出来事を
多々体験するのだけど、

それは、

例えば都会の中にいると他の圧倒的無機質な情報量と
色々な誘惑が五感の全てを支配し、
それらの否が応でも飛び込んでくる情報達は本来人間に備わる動物的な感受性を鈍くし、
日々日常の確かに小さな事だけど自然が与えてくれる素敵な

「イタズラ」

を発見するのを妨げてるのかなぁと感じるのです。

今日は窓から射す光がCDの無機質なカタマリに反射してとても素敵な虹色の光が
我の部屋を照らしてくれました。
有機物と無機物の化学反応とでも言うのでしょうか・・・
今日も自然の力が朝から幸せな空間を提供してくれました。

00211_RJ.jpg

P1050361.jpg

スポンサーサイト

<< 重みのある言葉 | home | 太陽 >>

comment
うむ。。。
まさしく私はその有機物に汚染されております・・・・
自然を感じてないなぁ~・・・
★makiさん★

要は物の考え方ですね。
結局自然の中で生活していれば都会への憧れが出てきますし、
ずっと都会にいれば自然の中に放たれた時はより自然は圧倒的迫力で人間に迫ってくるのだと思います。

バランスですよ~!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。