FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri.16.11.2007
実質的に今日で我が通うポリテックが終了しました。
我が通うこのコースは一年間のコースなので来年はもう学校はありません。
どうだろう? 就職先を探すという部分では
かなりのアドバンテージになったと思うけど、全体的にはちょっと納得できてないな。
年を気にせず良い友人などに出会えた事は大事な財産ですが!!!


5年前に日本に帰国した際、成田空港で即座に決断した

「絶対NZに戻るぞ」

という気持ち。

そして今回戻ってきて、その思いを心に秘めて過ごしたこの一年、実質は10ヶ月。

「生きる」

という意味でこの国を模索し続け、

若い時には見えなかった
外国人という状況から起きる困難、第二言語を扱う上で考えを伝える難しさ、
色々な疑問、不安、考えの違いを感じるのだけど、

でも、でも、それでもやっぱりこの国が好きだなぁと思うのです。


だけど、それと附随して一緒についてまわるのは日本人としてのアイデンティティー。
年を取るにつれて沸き起こる家族への思い。

どうもこのこの国に対する好きな気持ちと、家族への思い。
この両者の両立は難しいな。


まっ、しょうがない。
今ある現実をシッカリ生きよう。
それが自分の望む事であり、家族も思うこと。

9f9663ccee3cfe0c_o.jpg

スポンサーサイト

<< 美味し、イカ | home | 明日への希望 >>

comment
一年間お疲れさまでした(って私が言うのも変だけど...

この写真って展覧会か何かに出したんですか?
よっけさん本人が写ってるんですよね?
★きんぎょちゃん★

お疲れも何も大学生の方々に比べたら恐縮してしまう次第です。
あまりにも楽だからね。

この写真は・・・
そうです、展覧会で入選したの★★★

なんてね。
ちょっと面白いサイトがあってこんな風に加工が出来るのよ。
前の日のルービックキューブもオイラの写真よ。
面白いでしょ?
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。