FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々過ぎ行くその一瞬の仕組み

Fri.23.11.2007
物事が起きる仕組みというものは・・・
結局、偶然の重なり合いだなぁと。
でも、そこに一つのスパイスと言うか、ある特定のものに深く関連すればするほど、
その場で起きる偶然の確率は上がる気がする。
それは確立の問題だけじゃなく、そこには引きつける何かがあるのではないかと。
神様のご褒美のような。

日々、自然の近くにいれば誰よりも自然が起こすその特別な一瞬を出会う機会が
他の誰よりも多いわけで、

だからこそなのか、偶然とも必然とも言うべき物事が僕の周りには良く起きます。


昨日はイルカの群れを見た。
放射状に連帯となって波と戯れ西へ東へ。

そしてどこかへ消えたかと思うも、その後のSt. Clairを覆う夕焼け越しに
その夕焼けに照らされた赤い水面をなぞるように戯れるイルカたち。


ただ感動した。

こんな時は遠回りな言葉はいらない。何か下手に言葉をうまく言うよりも
簡潔な方がシックリ来る。


本当にこんな貴重な一時に出会えた事が嬉しい。
少し最近迷うものがあったけど、自分には背中を押してくれる

人々がいるって事に

「ありがたい」

と感じた。
そんな日だった。

終わり。


原田郁子 「たのしそう かなしそう」
スポンサーサイト

<< 核 爆 大破滅? | home | 次行きまっしょい >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。