FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

Sun.23.12.2007
帰ってきたよ、Dunedin。やっぱりこの場所が好きです。

P1060212.jpg


さて、

この旅を通し色々感じ、思考してきた中で一つの事があります。

それは、

「いってきます。」

と言って、

「ただいま。」

と言える場所があるということです。
そういう意味では我は完璧な旅人にはなることができないのでしょう。

でも、

そういう場所があるという事はかけがえのない事なのだと思います。

P1060221.jpg




スポンサーサイト

<< Merry Christmas | home | Dream journey >>

comment
おきゃえり~~

帰ってこれる場所があるっていいよね。

やっぱりnzは景色が綺麗だね。

個人的には星空なんかも好きでした。
天の川が毎日見放題とか、結構感動してました笑
おつ!

上の写真は天国で撮ってきたのですか?
★makiさん★

Mt.Cookで5年前。あまりの星空の美しさに言葉を失い、
今回の旅でもう一度見えるかなっと思ったのですが、残念ながら夜は曇り
そして満月と重なり空が明る過ぎた為、満天の星空を望む事ができませんでした。
まぁ、完璧じゃないからまた次があるんだと感じます。

未だにあの日の星空を越えるものを見ていません。
だから普通のDunedinの星空じゃ感動しきれないのがたまに傷。
これ贅沢の極み。

★ゆかりさん★

天下から天上への狭間です。
ドップリハマルと下界には戻れず。変に中途だと息苦しい場所。
でも自然はその良いバランスを保ってくれています。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。