FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merry Christmas

Tue.25.12.2007
真夏のクリスマス。
常夏ってわけじゃないけど、でもやっぱり違和感があるのは否めない。

そんなNZ Dunedin。
昼間の天晴れ快晴の空が嘘のように今は日本の夏の不安定な天気のように、
雷が鳴ったと思ったらシトシト雨が降っていまして、

「夜はホワイトクリスマスだね」

っと冗談をフラットメイトと話しています。


ヨーロッパ文化では基本的に家族と一緒に過ごすというのが一般的でありまして、
アジア人のあのクリスマスの日は恋人と過ごす日という習慣はもしかしたら
かなり履き違えたものなのかもしれません。

まぁ、そんな我も日本人。
さすがに一緒に過ごす女性がいないのは寂しいものです。

まぁ、そんな我の垂れ言、強がりとしては、
ヨーロッパでは日本人のクリスマスの祝い方は間違っているんだと
強がってしまう訳です。

そんな今年の>クリスマス。
今年はKIWIスタイルで、アットホームな感じ。
色々知らないことがあって面白いものです。

P1060393.jpg


では Very Very Merry Christmas To You。

ちなみにメリクリと言う省略形の日本語に違和感を感じる今日この頃。
頭をもっと柔らかくしたほうが良いのかなぁ?

P1060395.jpg

日本から姪っ子のクリスマスプレゼントで我の似顔絵が届きました。
最後に会った時はぐしゃぐしゃとペンで線を描くだけだったのに、今では顔も描くようになりました。
子供の成長ほど嬉しいものはないものです。
スポンサーサイト

<< Christmas Giftsはいつまで続く? | home | ただいま >>

comment
メリークリスマス!!!
確かに、日本人はクリスマスよりもイブの方が大事なイベントの日だったり、お酒だってどこでも売ってるし、そぅいぅ意味で、宗教が違うと全然違ったものになってしまうんだろぅね。
うまそーーー!!!
いいな~よっけさん、料理上手だもんね。
ぜひ手料理を食べたいです!!

姪っ子ちゃんの絵、嬉しいですね♪
よっけさんも何かプレゼントあげないとね♪
★サオリさん★

まぁ、人間の良いように物事を変えるのが人類の掟?
宗教も人間が作り出したもの。そこの辺物事柔らかくても良いじゃんみたいな?

★makiさん★

今回料理は何もしてないっす。
鼻の下伸ばしてただ見てただけ。
初めてターキー食べました。ターキーとはチキンのでかいのだと思ってたけど
違うのね。日本語だと七面鳥。
わざわざ家でじっくりローストは日本ではしないよね。The NZ

姪っ子には誕生日(クリスマス含む)にフェルトで帽子を作って、それと一緒に手縫いのセーターを
送ったので喜んでもらえたの。

子供の成長は嬉しいものです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。