FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらわら

Fri.18.01.2008
帰国寸前になって友人の温かみを感じております。
挨拶まわりじゃないけど、御世話になった友人などと飲み交わしたりすると
暖かい嬉しい言葉を頂いたり、涙チョチョ切れ。

何か自分の中でのDunedin生活。
間違いなく自然を遊びつくし、勉強で燃えつき?、自分の目指す目標もだいぶ固まり、
本当に充実していた。

そこの根本にあるのは 「海」 という存在なのだけど、
この海との出会いが無ければ今存在する繋がりは本当にありえなかった。
我の物事への対する姿勢や考え方を180度転換させ、

海に浸ることで自分自身の中のベクトルをうまくフラットにしてくれることで、
いつも物事の正と負を修正してくれる。
そこからいつも導き出す答えが何だかんだ自分にとっては一番最善な答えだった気がする。


長くなりそうだから今日はこれで終わり。
時間の合間を縫ってそんなこんなで昨日、今日も海に行ってます。
いやぁ、波乗りうまくならないね。人生が山あり谷ありと一緒で本当にこれだけは悩みの種。

でも波は良いんだなぁ、これが。
P1060616.jpg

P1060621.jpg

P1060596.jpg

スポンサーサイト

<< Testimonial To Dunedin | home | 最後の晩餐 >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。