FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死、それはいつも自分の傍らにあるもの

Thu.03.05.2007
悲しい事は誰もが聞きたくないものです。

いつもNEWSなどの媒体を通して流される酷い事件、事故
それはあまりにもかけ離れた現実であるわけで、
自分達にはあまりにも現実味が無く
日々起こるため、自分たちの感覚が麻痺をしてしまいます。

実際、人の死が自分の身近な人間に迫っていても
僕自身の生活はいつもと同じように流れるわけで
決して本人が感じている現実を共有できる事は出来ません。

本人を哀れむ気持ちがあったとしても、
その境遇に晒されてる本人の受け取り方次第。

「友人との距離を置いたり」
「かんしゃくを起こしたり」
「現実逃避なり」

こういう時回りはどうしたら良いんでしょうか?
それは本人も他人の気遣いが分ってると思うし、
周囲も無理な態度を振舞うからこそ難しいと思います。

実際自分が日々の生活の中で「のほほん」と暮らしていて
いきなり知りもしない現実に直面。
これに対して普通でいられる人間は凄いと思います。

オレならどうするだろうな? 

やっぱ海に行くかな?
ヒマラヤかな?

ちなみにヒマラヤとは仏教で

「雪が溜まる場所-そこは罪障の因となる種子が渦巻いてると主張している-]

つまりは抑圧が溜まっている場所―無意識―。 それは罪をつくるものの温床であり母胎だという事になるのだそうです。

そんな場所神が宿ってると考えるのも分る気がします。
だからこそ社会生活で抑圧されていた自分を死ぬ前くらいは
出したいかも。



話を戻して、

身内では御爺が93歳、
母の姉が乳がん

昔からの知り合いが乳がん

がんの二人は抗がん剤の副作用で髪は抜け落ちてしまったそうです。
女性ならばそれは計り知れない事だと思います。

幸か不幸か今僕は海外にいて
この現実はリアリティーを持ちませんが
決して遠い出来事ではないんですよね。

でも、
それと同時に僕の家族には新しい生命が生まれ
親類は嫁ぎ、

生命とは限りなくまわりまわってゆくものです。

神の社 厳島神社
IMG_0160.jpg

スポンサーサイト

<< 縄文型 | home | 男..... それは背中で語る >>

comment
久しぶり!
元気にしてる?ブログはちょくちょく読んでたんだけど、久しぶりにコメントするなあ。それで、ずっと思ってることがあるんだけど、このブログ「黒」だよね~。なんか私が持つ、君のイメージとは違うんだよね。君はサーファーであり、すし職人で、植物に詳しくなる予定の人でしょ?
それとも、NZでの日々は「黒」なのかい?
どうでしょう?
なかなか良い背景が無くてとりあえずだったのです。

今回はどうでしょう?

NZの日々は、はい青空と共に多少の曇りであります
ちょっと読み難いかな、、
背景の緑と文字の黄色は合うんだけど、緑に黒の縦線が入ってるので、文字が読み難く感じますね。
これでどうだろうか!?
どうでっしゃろ? SAMさん、ゆりえさん。
僕も読みにくくてちょこちょこいじってたんすけど
やっとシンプルなのを見つけることが出来ました。

後はその内トップのところに自分の写真載せますぅ。
さわやかじゃん!
NZは少しずつ寒くなっていくんだけど(ってダニーデンはいつも寒い)、こっちは梅雨前のさわやかな季節になっていくから、私にとっては、気持ちいいデザインだなぁ。
最新の記事は英語で書かれているから、心して読まなければ!!!
はい、色とは不思議なものでその時の感情を表してるんだと思います。

自分ではそう思ってなくても、思考の奥深くは結構心情落ち気味だったのかもしれません。

英語の文法などいっぱい正さなきゃいけない所はあると思いますが良い練習だと思ってたまに書きます。 皆さんに呼んでいただいてどんどんここは変、意味分んないと突っ込んでもらってかまわないので、どうぞ僕の先生になってくださいまし。

たまのシモネタはお許しを、見捨てないでくださいね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。