FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕」という人間とは?

Thu.17.05.2007
僕は決しておしゃべりではありません。

だから話のネタが無ければとことん静かであります。

特に相手の考えが掴めないと致命的です。

僕の癖でいつでも「笑顔」は絶やしません。
これは僕との付き合いが長い人は特にわかると思います。

実際僕の今のクラスメートでも
僕がたまに笑ってないと

「どうしたんだ?」

と言う位、
僕の印象とは笑みが耐えない人間だ
という事だと言う事を示唆しているのだと思います。

でもこれはその場の逃げ腰姿勢なんだと思います。
とりあえず笑っていればある程度の危機は乗り越えられます。
それは今まで生きてきた中での上等手段です。

それは本心でも、無くても。

この習性は自分と言う存在を意識しだしてから
僕のある意味ネガティブな面だなと感じてきたんです。

それは僕の良いところでもあり
かなり悪い癖でもあります。


残念ながらなのか分からないけど、
この癖は変えられそうにありません。

それでも一つ言える事は

「笑み」

とは人を幸せにするという事。


今日はこんな話するつもりは無かったけど
なにか書きたくなりました。

別に嫌な事があったという事ではないのであしからず!



今日も朝焼けが綺麗です.
      P1020244.jpg

スポンサーサイト

<< 私という存在 | home | Many rivers to cross >>

comment
僕という人間とは
ほんと、今日の朝焼けもきれいでした。

これからも笑顔で行きましょう。
難しい世の中、そうしても難しい顔になってしまう人の方が多いからね。
たしかに、実は二回しか会ってないけどよっけくんはいつも笑ってるイメージ。

でも不思議と、へらへらしてるとか、お気楽そうにみえるとかいう印象だけではないんだよねー。
きびしさとかマジメさとかも感じた。

顔とか、まとってる雰囲気とか、やっぱそのひとの持ってるものがにじみでてくるのかもしれませんね。

いつも眉間に皺よってんのに、なーんかなごみオーラでてるひととか、いるもんね。

>群馬さん

この一瞬の朝焼けを見て朝を迎えることが出来ると一日の始まりが最高に気持ち良いです。

はい、100%の笑顔で毎日行きますよ!!!

>うぽぽちゃん

そうなんだよね、実はまだ2回しか会ってないんだよね。
それにもかかわらずお互い濃い話をしているよ、ね?
そう、うぽぽちゃんはもう僕のBest Mateです。 

嫌? 

そんな事は言わないでね。おじさんは悲しくなるさぁ。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。