FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

て・ん・つ・く

Fri.08.06.2007
今日は昨日にも増して酷い天気のダニーデンです。

さて、今一時間ほどネットでYouTubeを拝見させて頂いたのですが、
こんな素晴らしい人物がいる事を知りました。
少し宗教臭い匂いがいたしますが(決して宗教を否定してるわけではなく)
考え方は最高にPeaceで素晴らしいと思います。

      

大変な事があっても、  「良くある事、よくある事」
もっと大変な事があれば 「修行、修行」
更に大変な事であれば  「まぼろし、まぼろし」

この考え、僕のMottoにする、

「辛い事があってもそれは次にやってくる最高な瞬間を
 より最高な瞬間にしてくれる一時の困難」

という考えに精通する気がします。

      

更に彼等が行う環境問題の取り組み、
こんな風に考えてくれる皆さんがもっと増えればと思います。

お金の寄付は出来なくも個人で出来る事はいくらでもあるはず。

僕の場合、海がより身近にある事から常に海は綺麗でありたいと思うのです。
そうするためにはどうするか?
微力な力でもビーチクリーンの実践を行なおうかと思います。

このビーチクリーン4年前にも夏のNZで実行したのですが、
そのときは皆さん見て見ぬ振りでした。
そんな人達に

「僕は何でなんだろう?」

と感じたのですが、
これを振り返らすためには常に続ける事が大切なのですね。

まぁ日本と比べて圧倒的にゴミが海に少ない事も要因の一つだと思いますが。

ビデオで言ってるように、

「続ける事で誰かは見ていてくれる、その時の自分がこうしたい」

と言う事を伝えて行けば、
いつかは誰かしら反応を示してくれる。

本当にその通りだと思います。

さぁ、次回海に行くときはゴミ袋を持っていくぞ!!!
スポンサーサイト

<< Missing You | home | I C U >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。