FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、今現実。

Thu.14.06.2007
今日も勉強の筆休めで日記第二段、ダダンダンダダン。

クジラのせいもありテンション高めです。

        

           「コンピューターおばあちゃん」
          「酒井 司優子 東京放送児童合唱団」

この詩の内容、20年前まではまだまだ現実味をおびてませんでしたが、
もう実現されましたね。
文明は急速に発展したんだなと実感。 うん、実感。

というか80sテクノ全開だと思ったら編曲に坂本龍一だし。
文字のテロップには微妙にYMO LOVEと子憎い演出。

この明治生まれの婆ちゃん。
俺の爺ちゃんと重なるなぁ。オイラの爺ちゃん80歳になってからパソコン扱ってるし。
未だに凄い好奇心。そして博学の努力家。

関東大震災、戦争を経験した世代はすげぇなぁ。


スポンサーサイト

<< はじめて~の | home | Whale Rider >>

comment
きゃっ☆
この歌しってる、、、!
いつもよく面白いの探してくるよねー(感心)
うちのオカンのオカン、おばあちゃんは明治生まれ、もう亡くなっちゃったけど、オカンは、‘やっぱ明治生まれの人は強いわ’っていつもいってました。


これゆかりんが送ってきてましたwww
あたしもこの歌大好き
>shakkaさん えりさん

子供の頃に聞いたこの曲。
一度聞けば一瞬で歌詞が思い出せますよね。

僕的には童謡よりもこっちの歌のがよく覚えてます。
子供の頃って誰もが記憶力最強なんだと思う。

それは脳の奥の奥のシナプスが強力に繋がってて、頭叩かれたくらいじゃビクともしない根を生やしてるのでしょうね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。