FLoATING IN DUNNO

-the atmosphere of Dunedin-

プロフィール

Yocke san

Author:Yocke san
Welcome to my blog.
I hope I could tell you what Dunno is like, the city located on the deep south of New Zealand.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live感

Sun.24.06.2007
天気も悪く動く事ができないので、
ゆっくり読書しながら私のラップトップに注入されてる
20ギガバイト(ぶっ続けで流して270時間位連続で聞ける量)近くの音楽をランダムで聞いております。

わたくし、音楽にはほぼ境界線がなく(クラシックはまだ未開の境地ですが)色んな音楽を聴くのですが、ランダムにこの膨大な音を流すと流れてくる曲がホントに凄い選曲で来るんですよね。たまに化学反応で凄い巧くハマル事もあるし、英語教材もその曲目に入ってるからいきなり英語の単語リスニングになったりして勉強モード。

まぁそれは置いといて、

で、思う事はやっぱり生の音にはどんな良い音楽をCDにしたとしてもLIVEよりかは聞き劣りするという事ですね。

「客との一体感」
「自分への陶酔」
「お酒を飲んで音楽への適度な恍惚感」
「そしてもちろん良い音楽」

こういうのはやっぱりLIVEだから提供できるんであって、
これらを提供する音楽家達はカッコいいわ!!! 

       

原曲
       

Iggy Pop 「The Passenger」
スポンサーサイト

<< Wave Hunting | home | White Guts >>

comment
すっかりおばちゃんな私ですが若いときにロスでイギーのライブをちっちゃいクラブで見ております。想像つかないでしょー。やっぱり彼は裸でした。その時代のでいったらRamonesもNew York DollsもLou Reed etc...もみんな生ライブ行っているんだよ。どれも良かった。

今はラジオで流れるクラッシックばっかり。なんで聴く音楽って変わっていくんだろうね?
>群馬さん

さすが群馬さん。
おばちゃんキャラと本人は言うけど、出てるオーラは只者じゃないものがありますよ!!!

やはりなかなかあり得ない経験をしていますね!!!
恐縮です。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。